ブログ

2022.9.13

マウスピース(ナイトガード)

こんにちは、群馬県前橋市のカンダデンタル・けやきウォークです。

今回はマウスピース(ナイトガード)の紹介をします。

 

ナイトガード

 

突然ですが、このような症状がある方はいますか??

 

  • 朝起きたら歯がなんだか痛い感じ重い感じや顎に違和感がある。
  • 歯を食いしばってしまう癖がある。
  • 歯の先端が平らに削れてしまっているような感じがある。

 

このような症状があれば、夜寝ている時に無意識に食いしばっていたり歯ぎしりしていたりするかもしれません。

 

寝ている間の歯ぎしりや食いしばりは自分で意識して止めることはできず、さまさざまなお口のトラブルに発展していきます。

歯周病が進んだり、被せ物やご自身の歯が削れて取れたりしみたり、歯茎が下がったり顎関節の原因の一つになったりすることに繋がってきます。

 

それらを予防するにもマウスピースは有効です。

噛みしめ・食いしばり・歯ぎしりの症状のある方は、就寝中にナイトガードをつけて頂くことで歯の摩耗を防ぎ、歯や歯ぐき、顎関節を守ることが出来ます。噛みしめなどの癖がある方、なにか不安な点、相談したいことなどは、遠慮なく当医院にご相談ください。

マウスピースをするのが嫌だけど、食いしばりを何とかしたいという方にも対応等は他にもありますのでご相談ください。

 

【副作用とリスク】

●ナイトガードの作成はオーダーメイドのため、保険適用ですが少しコストがかかります。(4,000円~5,000円程度)

●使い始めは違和感があり、アゴの痛みや口の渇きなどが生じる場合があります。

●正しく使わないと歪んだり、ばい菌が繁殖したりすることがあります。

●定期的な歯医者でのメンテナンスが必要となります。

●耐用年数に個人差があります。