ブログ

2022.7.18

矯正治療

矯正治療について

矯正歯科治療とは悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。矯正装置を通じて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを治していきます。

 

歯並びに対する意識や関心

院長神田の矯正治療は20年近くの実績がありますが、最近は一般の方の矯正治療に対する意識が非常に高くなっていると感じます。
歯並びやかみ合わせが悪いと、第一印象だけでなく虫歯や歯周病、顎関節症、肩こりや頭痛などの原因につながるとの認知が広がってきた事もあり気にされている方は多いのではないでしょうか。

当院でも老若男女問わずに矯正治療を受ける方が多いです。

 

当院での矯正治療特徴

当院ではただ単に矯正をするのではなく、綺麗に目立たなく治療を受けていただけるように努力しています。
そして最速で最良の結果を出すように治療計画をしております!

 

▼矯正症例(当医院スタッフ)

 

ブラケットをセラミックやジルコニアにして、ワイヤーもホワイトワイヤーを使うことで、この写真のように、綺麗に目立たないように矯正する事も可能です。
(重要さを認識しているから、当院のスタッフも矯正治療を受けている者が多いです。)

 

矯正治療の注意点

矯正治療は器具をつけて毎日を長期に渡り過ごすわけですから、しっかりと治したいという意識が無ければいけません。
今は、治療時期が早ければ抜かないで矯正することも可能な方が多いですから、当院では小学生から矯正治療を開始することが多いです。しかし、治療を受けるのは小学生ですから、親御さんがどれだけやる気でも、なかなか治療がスムーズにいかないこともございます。

反抗期の中学生の時期も要注意です!

 

お子さんの治療を始める前に

お子さんの幸せを切に願う親御さんにお願いです。
治療を始める前によくお子さんとも話し合いちゃんと治療の意義を理解させてあげてください!
途中で駄々をこねたり、うまく矯正装置が使えなかったり、やめたいと言っても温かく見守り、なんとか続けさせてあげてください!
治療により受ける恩恵は多大ですが、お子さんのお気持ちも大事です!

なるべく早めに行うことがより良い結果に繋がりますが、今でなくてももう少し未来にやるのでも構わないと思います。

 

迷うこと不安な事など、なんでもお気軽に相談してください!
自分の子供を治療するように、私共も必死で努力いたします。