レーザー治療
MENU

_blank
  • なかなか歯周病が治らない
  • 口内炎が気になる

そんな方にレーザー治療をご提案しています。
一見、レーザーというと強い刺激のあるものイメージしますが、痛みも少なく、体への負担が少ない治療になります。全く歯も削りません。適応の範囲も広く、歯周病治療や虫歯予防、知覚過敏、口内炎治療にも適応があります。

レーザー治療の効果

歯周病治療

通常の歯石除去に使用する器具(スケーラー)だけでは到達しにくい歯周ポケットの奥深くや複雑な形態の歯周ポケットにレーザーの光と熱を当て、歯周病菌を死滅させます。

口内炎の治療

口内炎はストレス、免疫力の低下、アレルギー、合わない入れ歯など様々な原因で起こります。この口内炎にレーザーを照射することで、殺菌作用や治癒の促進を促すので短期間で口内炎を治癒させることが可能です。
※ ただし、口内炎は様々な疾患から併発する可能性があるので全ての口内炎に効果があるわけではありません。

カンダデンタルでは、幅広い適応を持つレーザー治療を活用しながら、体に優しい治療を提供しています。